ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、
いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2019年10月26日土曜日

【報告】直観力養成講座が開催されました。


実践、考える~感じる世界に「知識~知恵」
養成講座
自然のしくみを学ぶ パートⅡ
有害な電磁波を有益に変換する。

2019年10月12日(土)~13日(日)には
細金勝治先生による
第2回、直観力養成講座が開催されました。

今回は台風の停電の中での講義となりましたが、
参加者の皆様からのご協力もあり
とても有意義で学び多き時間を過ごさせていただきました。

お客様からのご感想をご紹介させていただきます。
<お客様からのご感想>
3回目でもあるのですが、はっきりと理解出来ていない部分もあり、
素直な気持ちでもっと聞きたいと思い続けております。
少しずつでも前進していると感じております。
良い話でも、自分自身の体に響かないと、そのことが半減する。
その通りだなと気付きました。
「本気」の思いが必要と感じました。
全体の話でも、何事も「感謝」の思いが必要と再度感じる。
常にその思いが前進に出ることを思いました。
プラス思考が大事です。
ありがとうございました。
(T.T.様)

参加する回を重ねるたびに感じ方、理解度が増した気がします。
2回目以降、自分の本当になすべきことがわからず、
「すみません、すみません」と謝りの連続で、体調不良もあり、
気分が滅入っておりました。
今回もずばり先生から声をかけていただき、
感謝の心が不足していたことに気付きました。
目の前がパッと明るくなり、気持ちも体も元気になった気がしました。
全然違います。
台風の影響で少人数での講義でしたが、充実した内容で深く考えさせられました。
日々の生き方を改めて誠実に送ってゆこうと思いました。
人は一人でも生きられると思っておりましたが、
人、物、全てを相反するものがあるんですね!
全てに感謝を持ってコミュニケーションを取るように心がけたいと思います。
食べ合わせや相性など、
もっともっと勉強したいことがたくさんあります。
ぜひ次回の講座でもよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
(M.T.様)

<こちらもあわせてご覧ください!>