ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、
いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2019年4月25日木曜日

直観力養成講座が開催されました。



実践、考える~感じる世界に 「知識~知恵」
養成講座
自然のしくみを学ぶ パートⅠ
鉱物、微生物、植物、食材、食品と交流する。



2019年420日(土)~21日(日)には
細金勝治先生による「直観力養成講座」が開催されました。

今回の直観力養成講座では、
「自然のしくみを学ぶ パートⅠ鉱物、微生物、植物、食材、食品と交流する。」
というテーマでした。

自分本来の生き方をする事について、年号「令和」について、内在神について等、様々な事をお話くださいました。

細金勝治先生ありがとうございました。

次回の開催は2019年10月12日(土)~13日(日)となります。

ご参加いただいた皆様の感想文をご紹介させて頂きます。




O.R様】
初めての参加でしたが本当にすべてが最高でした。
私が求めていることを、まさにぴったりのタイミングで受け取れました。
部屋も、スタッフさんもとても清々しく心地いい気がゆきわたっているのを感じました。
細金先生のセミナーは、これからの私のテーマに合っていて、直観力を整えていくことで、今後の生き方がシフトupしていくのを感じています。学びを実践して知恵と変えていきます。
この空間は本質の自分に戻るためにも定期的に来たいと思います。
自分の軸を整えるときいたりわかったりしていたつもりでしたが、より感じることができました。エネルギー、いのちについて意識が高まりました。

T.M様】
体調がとても悪く、原因が自分にあると思い参加しました。
自分の本質に生きていない事を改めて強く思いました。
毎日「お詫び・御礼・感謝」をしているつもりでしたが、真剣さが全く足りなく、形だけになっていたのだと思いました。
本体に守護霊がつく、という事に深く感じる事がありました。
まず、自分を整える事に専念致します。
とても痛みがひどく、落ち込み、どうしたらいいか色々迷っておりました。
今をしっかり生きるのみです。
本当に参加出来て良かったです。ありがとうございました。

T.J様】
守護神が自分の中心にいるというお話を聞いて、とても心強くなりました。
不安症になってから、自分を信頼する事もほとんどなくなっていたので、その自分を信じる、自分と交流するという、どこに行っても大安心の方法を教えて頂き、今とても穏やかな気持ちです。
細金先生の講座で沢山の新しい気付きが得られました。今後に活かしていきたいと思います。どうもありがとうございました。

2019年4月8日月曜日

脳と心の勉強会が開催されました。

私たちの知らない脳の世界がここにある
勉強会
2019年4月6日(土)~7日(日)には
久間祥多先生 久恵先生による「直観力養成講座」が開催されました。

今回の直観力養成講座では、
病気にならない脳コントロールの仕方,、自分の知りたい病気について、新しい脳と心 新しい自分の発見」
というテーマでした。

久間祥多先生 久恵先生ありがとうございました。

ご参加いただいた皆様の感想文をご紹介させて頂きます。



【T.Y様】
今回、初めて参加させて頂きました。
普段の日常生活では見ることの少ない脳のMRI写真などを使ったお話は新鮮でとても勉強になりました。
人間の脳は色々な種類の伝達物質が複雑に関与して成り立っているのですね。
私の質問にもご丁寧にお答えしていただき感謝しております。
施設の掃除も行き届いており、お食事もとても美味しく充実した週末を過ごすことが出来ました。
また機会を見て伺いたいと思います。
ありがとうございました。

2019年4月2日火曜日

帯津良一先生の養生塾が開催されました。

2019年第1回
水輪養生塾
帯津良一先生


2019年3月21日~26日には
帯津良一先生による「水輪養生塾」が開催されました。

今回の養生塾では、「心と病の養生、食と病の養生、気と病の養生」というテーマで、
帯津先生より学びを頂きました。

また、車座交流会Q&Aとして、
日頃気になっていること・主治医に聞けないこと・
薬・手術・健康食品・サプリメント・病との付き合い方・
心の持ち方・生きがい・ホメオパシー治療・死生観・悩みなど、
様々なことを帯津先生に質問させていただきました。

そのほかにも、新呼吸法 気功「時空」を直接ご指導いただいたり、
帯津先生を囲んでの懇親会なども行われました。

帯津先生、ありがとうございました。
ご参加いただいた皆さまの感想文をご紹介させていただきます。




【Y.S.様】
“心の養生”を後押ししてくれる存在として、
“気の養生”、“食の養生”があることを何となく理解できました。
また、“笑っていること”が大切なことも、帯津先生のお顔を見ることで実践できました。

車座交流会では、非常に濃厚な時間を過ごさせていただき、
今持ち合わせている不安要素に関しても、
自身の中で再認識することができ、
また、今後どうしていきたいのかも含めてはっきりとすることができました。

ありがとうございました。

【M.K.様】
とても楽しくて、帯津先生のお人柄、病との向き合い方を改めて再確認でき、
嬉しかったです。
大切なことの再認識、とても心強いです。


<こちらもあわせてご覧ください!>