ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、
いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2018年3月30日金曜日

2018/03/30 帯津先生による水輪養生塾開催されました。


日本ホリスティック医学協会名誉会長、
帯津三敬病院名誉院長である、
帯津良一先生による水輪養生塾が行われました。

自然治癒力を高め、病を克服し、明るく希望を持って生きるための
実践的な学びをさせていただきました。
帯津先生ありがとうございました。

第1回のテーマは「自分の免疫力を高めてイキイキ生活」でした。

帯津先生の基調講演、自然治癒力を上げる養生食を味わった2泊3日のショートコースに参加された方のご感想を紹介させていただきます。

「自己免疫力を高める生活が大切である事を、あらためて学ばさせて頂き、実際の生活に『トキメキ』をどのように見出していくか、考え方の方向性が大変勉強になりました。
先生のお人柄にお近づきさせて頂き、この塾に参加できて本当に嬉しい3日間でした。
気功は初めての体験でしたが、丹田呼吸は日常取り入れているので、身体が喜んでいるのを感じることができたように思いました。
水輪のお食事を3日間で4食ごちそうになり、どのお品も全て美味しく、パワーが湧いて来るのを食べることで感じる3日間でした。
たくさんのお手間と愛情が詰まったお料理、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。(K.Y)」

第2回は7月27日(金)~8月1日(水)です
多くの皆様方のご参加をお待ちしております。