ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2017年4月3日月曜日

2017/04/03「心の病とやさしい心理学」が開催されました

3/314/1 (公財)いのちの森文化財団主催「心の病とやさしい心理学」が開催されました。自治医科大学の井上弥寿先生をお迎えし、一般のお客様と、生き方働き方学校で学ぶ青少年たちも参加して行われました。塩澤みどりのファシリテートのもと、一人一人の抱えている悩みや、課題、普段の生活でおきている具体的な問題など、さまざまな角度から講義は進み、内容の深いものとなりました。井上先生に一人一人直接質問し、お答えしていただくため、一人一人にあった具体的改善案や、お薬の調整のポイント等、的確な実用性の高いアドバイスを頂けました。

参加者からの感想文をご紹介します。
「今回、井上先生による一人一人にそった中身のこい講座に参加する事ができ、とても良かったです。他の水輪メンバーの話も、自分と重なる部分もあり為になりました。ほりこしさんの、注意をされた時に、言い方にフォーカスしてしまい、昔あったネガティブな思いが出てきてしまうという事も「言い方」ではなく「言っている中身」にフォーカスする事が大切という事で、私自身もそのような課題を持っているので、それについてのレミさんを始めとした他の方々の意見も「なるほどなぁ」と思いながら聞いていました。また、本当に、私自身のお薬調整なども細やかな説明と共に行ってくださり、井上先生、みどり先生の両先生に感謝しています。井上先生は7月にまた水輪に来てくださるということで、その時をまた楽しみにしております。」

井上先生、本当にありがとうございました。