ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2017年1月21日土曜日

●中健次郎先生による青少年育成講座が開催されました。

1/8夜、水輪 まほろばにて、中健次郎先生による 公益財団法人 いのちの森文化財団主催 青少年育成講座がひらかれました。中先生が青少年にもわかりやすく、映像や実践を通して気功を解いてくださりました。実際に自分の体を使って気功を体験し、とても良い学びをさせていただきました。

参加した実習生の感想文です。
K.Wさん
中先生から気功の簡単なレッスンを受けた。気功を体験するのは今回が初めてで、とても体がリラックスし、落ち着いた気持になった。
中先生が、お話していた「愛」は、とても難しいように思いましたが、口座の中でグループワークをしたときに、ほんのり愛を感じて、心が温かくなることができた。仲間との仲も、深まった気がする。中先生と同じ空間にいととても穏やかな先生の雰囲気に同調するかのようだった。少し不思議な体験をした。

H.Kさん
とても素晴らしい口座に参加することができてよかったです。3人1組になって「あなたのことをただ愛しています」と歌いながら、互いの体をさすったりするワークは普段一緒にいることの多い3人で行いましたが、新鮮な気持ちで接することができ、自分がさすってもらいながら、歌ってもらうところでは、「うれしいな~」と感じました。
とにかく安らぎと幸せに満ちた講座でした。


中先生、参加してくださった皆さま、本当にありがとうございました。