ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2017年1月21日土曜日

●宮島先生に青少年育成講座が開催されました

宮島基行先生による、公益財団法人 いのちの森文化財団主催「いのちの大学講座 心の探求 般若心経を紐解く」が開催され、青少年育成講座として多くの青少年が参加させていただきました。仏教、密教、般若心経というものにはじめて触れる方も多かったのですが、私たちの身近に起こっているさまざまな事象を例にして、はじめての人でも理解できるようにわかりやすく説いてくださりました。

参加した実習生の感想文です。
A.Yさん
読んでわかったような気がしたくらいでは、勉強にならにならないと先生に言われ、まさに水輪の教えそのままだと思いました。
自分の中で経験を積み重ねていくことでしか悟りも得ることはできないのだなと思いました。座禅ではどうしても体がむずむずしてしまい、呼吸に集中できませんでした。体がいても立っていられないという感じでした。
「今、ここ」に集中するためにも、今のままじゃだめで、もっとど真剣にならないといけないと思いました。
本日も、貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

Y.Bさん
この度は、貴重な講義に参加させていただき、ありがとうございました。
一つ一つが静寂に包まれた中で真言を伝授していただけたことは、大変ありがたいものでした。講義の後の座禅では、久々に半眼の世界、第一段階の集中に入れたような感じを覚える時があり、不思議な感覚を覚えました。
全体的に良い講義と座禅であったと思います。ありがとうございました


宮島先生、参加してくださった皆さま、本当にありがとうございました。