ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2015年5月17日日曜日

養生塾15周年記念感謝祭が開催されました

帯津良一先生が養生塾を始めてから15周年が経ちました。
養生塾の第一号である水輪養生塾にて記念感謝祭が開かれました。
歌あり、踊りあり、太鼓あり、気功ありの楽しい養生塾となりました。
参加者の感想文をご紹介させていただきます。

H.S.さん
帯津先生は存在だけでもとても癒され、パワーを頂けます。
この水輪養生塾が15年続き、これからも続くことに、地元長野市民としては
誇りに思うと共に、この場があることに感謝します。
ファシリテーターのみどり先生のおかげで帯津先生が普段あまり話さないホメオパシーに関する具体的実践例などを聞けてとてもよかったです。
「時空」シンプルですが、とても深い呼吸法と感じます。最後の目を閉じて呼吸に集中する時間は長く感じることもありますがふっしぎに終わるとスッキリします。
みどり先生と帯津先生のやりとりはいつもウィットに富んでいて楽しく聞かせてもらっています。
素敵だと思います。
とても美味しいお食事をいつもありがとうございます。特に今日は15周年記念感謝祭ということで懇親会のお食事は格別でした。

T.T.さん
先生のお話はテーマからそれることも多いようですが、最後にきちんと戻るところが素晴らしいなといつも感じています。哲学や物理など難しい内容も含まれているのですが先生の親しみやすい語り口調で説明していただけるので、身近に感じられます。
今回も他のメンバーの質問、回答に目からうろこがでるような発見がありました。
お食事は毎回とてもおいしくて、また水輪に訪れたいと思わされます。立食パーティーでの野菜のオーブン焼き、刺身蒟蒻が特に気に入りました。