ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2014年4月15日火曜日

2014年第4回目 公益財団法人いのちの森文化財団主催 青少年育成公開講座 奥健一郎先生講演会「君の思いは必ず実現する」が開催されます。

第4回奥健一郎先生講演会「君の思いは必ず実現する」が開催されます。

今回のテーマは「稲盛和夫と中村天風に学ぶ心の探究

中村天風さんの哲学について奥健一郎先生と皆様で共に深めていきます。

 前回多くの参加者皆様からいただいた感想の一部をご紹介させて頂きます。
T.Wさん
老荘思想の教えに、「天は地の規範也。道は天の規範也。道は道を規範とする。」
というものがある。
今回はよく道を行うという言葉がキーワードになっていたが、道とは道理であり、
宇宙の根本原理そのものであると思う。
これに沿った生き方をしていくコトが幸福になる唯一の方法だと思う。
奥先生はよくサザンオールスターズの桑田佳佑さんを引き合いに出す。
アマチュアの時は音を楽しんでいたが、プロになって音が苦になったと。
しかしそれを乗り越えた時、本当の意味で音楽に幸福の喜びを感じるようになったと。
また研先生はよく、物事は単純型から入り、複雑型に転じて、
最後はまた単純型に帰るという話をされる。
これらの事を考慮すると、人生とは3段階のプロセスを経るコトが多いと思う。
それはホップステップジャンプとも言えるし、また別の言い換えをすれば、
基礎→応用→発展とも言えると思う。
自分の人生も3段階で考えている。それはシンプルに言えば、病前→病中→病後である。
勿論今は病中の段階。桑田佳佑流に言えば、苦しい時期、研先生流に言えば、難しい時期ではある。だがここを乗り越えた時、真に安らぎに満ちた、大いなるワンネスの世界が
待っていると思う。そのゴールは今年やって来ると信じている。
今はそのゴールに向かって、ひた走るだけ。

T.Kさん
今日も、西郷さんの遺訓を教科書に講座を受けましたが、百年くらい昔の人の言葉が
現代にも共通する説教として、奥先生の解説と共にとても為になり西郷さんを少し身近に感じました。
今日講座を受けた人も今の日本の社会問題を示唆していると思ったのではないでしょうか。
自分も、このような心構えで意識的に取り入れていけたらと、思います。
奥先生の講座は質問に時間を使ってくれているのですが、自分ももっと積極的になりたいです。
このような素晴らしい遺訓を使った奥先生の鋼材に出席できとても良かったと思います。

Y.Iさん
西郷南州の遺訓を紐解く、前回に引き続き奥先生から条文について説明があり、皆でその条文について考え、深めていきました。
全部で41の条文がありますが、今日はそれを全て、皆で共有していくということで、
やっていきました。「天地自然」とは、皆で考え意見を出したりしました。
「天地自然」というフレーズがよく出てくるので重要な部分です。
他にも色々と深い文がありますが、どれも的を射ていて、すごいなと思うものばかりで、
中には、未来を見透かしているようなものもあり、驚きました。
奥先生の分かりやすい講義でこのような素晴らしいことを皆で共に学べるということは、
ありがたく、とてもためになりました。ありがとうございます。

ご参加お待ちしております。共に深め学びましょう。
詳細はこちらまでお問い合わせください。

2014年5月4日(金)帯津三敬病院 名誉院長 帯津良一先生による「がん患者のための合宿養生塾」が開催されます。



2014年5月4日(金)帯津三敬病院 名誉院長 帯津良一先生による「がん患者のための合宿養生塾」が開催されます。

2014年第2回目のテーマは「ホメオパシー入門」です。

今年2回目の養生塾です。雪もだいぶとけ暖かい陽気になって来ました。帯津先生と共にホメオパシーに関して学びます。もちろんがんについても話し合い深めていきます。

前回参加いただいた多くの方からの感想から一部ご紹介させて頂きます。 

TTさん
①帯津良一先生初日基調講演
 気持をほぐされた感じがいたしました。
 気張らず、ゆったりとした気持ちで聴かせていただきました。
②帯津良一先生「車座交流会Q&A
 本当に聴くに徹底している感じでした。
 自分で決める、自分でいろんな人と接して、よく考えて実行しなければと思う、
 先生がしてくれないなどと考えないで、よく話し合う事が大事と感じました。
 これからよろしくお願いします。
③帯津良一先生「呼吸法・気功実技指導」
 初めての体験でした。ゆっくりと自分の時間が有る。
一日に体に気を入れて、1日をスタートしたいと思い、一回で覚えられないので
ビデオを買いたいと思っております。
④セミナー進行(塩澤みどり)について
 すばらしい進行でした。聴きたい事にさらに深みを加えて先生に答えていただいて、
 聴いている方も勉強になりました。
⑤お食事について
 いつもやさしい味付けでおいしくいただきました。
 家でも作りたくレシピの本を買い作ってみたいと思いました。
 又会話をしながらの方がさらにおいしさが増しました。
⑥養生食講座について
 おいしいばかりではなく背景が見えてくる話で、ありがたく聴かせてもらいました。
 時間をかけての食事することが大事ですね。実行しよう。
⑦ビデオ上映について
 ・がんになっても安心テレビ
  前向きに病と共に生きると感じた。

M・Tさん
 ①帯津良一先生初日基調講演

 にこやかな笑顔でホッとしました。
 まずはゆったりリラックスする事がとても大切なんだと思いました。
 自己流でいろいろやっておりますが、もう少し続けてみたらどうかと背中を押された
ような気がしました。来て良かったです。
②帯津良一先生「車座交流会Q&A
 聞くばかりでしたが、すごい皆様の思いに感動しました。
 交流会はいいですね!
③帯津良一先生「呼吸法・気功実技指導」
 全くはじめての気功体験でした。
 呼吸法はとても大切なんですね。
④セミナー進行(塩澤みどり)について
 タイミングのいい進行の仕方と声かけがスムーズで良かった。
⑤お食事について
 心のこもったあたたかい、やさしい味がいいですね。
 とてもおいしかったです。
⑦ビデオ上映について
 ・がんになっても安心テレビ
  今を生きる、そして生き方を考える事だとあらためて思いました。

RYさん
 ①帯津良一先生初日基調講演

 ニコニコ話されるのが印象的で、楽しみ、トキメキ、喜ばなくちゃ!と心の落ち込み
具合が軽くなりました。話を聞けば聞くほど、「やっぱりゆるいなぁ」「いいなぁ」と
もっと心をゆるめて生きたいと思いました。
②帯津良一先生「車座交流会Q&A
 自分自身の意識の変化がありました。もっとやわらかくいきたいなぁと。
多くの方々の様々な体験を、思いを聞けたのもとてもよかったです。
③帯津良一先生「呼吸法・気功実技指導」
 気楽に出来て良かったが、覚えられない。
 しかたがないですが…()
④セミナー進行(塩澤みどり)について
 声もとても魅力的で、ゆっくり話されているのも、とてもよかったです。
⑤お食事について
 ごちそう様でした!!
 こんなにたくさんの品々を、いただけるとは思いませんでした。美味しかったです。
⑥養生食講座について
 情報をありがとうございました。
⑦ビデオ上映について
 ・がんになっても安心テレビ
  皆さんの表情がとてもおだやかで素敵な印象で、私もああなりたいと感じました。
 ・サトルエネルギー学会大会 帯津先生「ホメオパシー」
  ここに来た事で、ホメオパシーを取り入れてみようと思えた。
 ・サトルエネルギー学会大会 塩澤みどり
  様々に深い体験をされたのだなぁと。
  しっかり地に足をつけて生きられていて、素敵でした。
  美しいですね。みどりさんは。
⑨ストーンサークル説明について
 びっくりしましたが(ここにこういう場がある事に)、触れられてうれしかったです。
⑩ホットストーンセラピー・リフレクソロジーについて
 とても気持ち良かったですが、個室でやって貰うともっと落ち着いたかもしれません。
⑪酵素玄米の話について
 情報ありがとうございました。
 「必ずこれでなければ!」って所がない研一さんのお話は、聞いていてありがたいと
思いました。
⑫安心できる心の持ち方について
 おだやかな口調で、自信が体験しているからこそ、言葉の11つにあたたかい心を
感じ、そうだ!これから!よくなる!よくする!と改めて強く感じました。





 

 

2014年5月16日(日)高野山真言宗阿闍梨 宮島 基行 先生による「日常断食」が開催されます。

2014年5月16日(日)高野山真言宗阿闍梨 宮島 基行 先生による「日常断食」が開催されます。

2014年第1回目

高野山真言宗阿闍梨 宮島 基行 先生に断食と読経を通した呼吸法、般若心経などについて学びます。

前回参加いただいた多くの方からの感想から一部ご紹介させて頂きます。



Y・Nさん
息を吸えること食べられることがとてもありがたいことだと教えていただきました。息は本当に当たり前にしているけれど命にかかわるほど大切なことで少しとめただけでもすご
く苦しくなる止めてみると思い出すけれど当たり前になってしまうので呼吸できるありがたみは常に感じていようと思いました。
食べ物もせっかく食べてるのにふてくされて食べてたらもったいない、死んでいたたいたいのちに申し訳ないとのお話が本当にその通りだと思いました。殺されて切り刻まれた命を感謝していただき少しでもいいことをしたいと思います。またどのくらいの労力手間がかかっているのか一瞬でも食事前に思いやることはいつもできていなかったので少しでもそのことが考えられるようにします。
五観のげの中に人間としてどうあるべきか正しいことは何なのかつまっています。こんなに貴重な意味がぎっしりとつまっているとは思いませんでした。またノートを読み返して



H・Sさん
初めに断食はなぜやるのか、ということを説明して下さいましたが、私には健康のため、 
デトックスのためぐらいにしか思いつきませんでした。しかし宮島先生は「今あるあたりまえのものがいかにありがたいかを知るために」やるんだとといていただきました。その言葉に深く感じ入るものがありました。無くなってはじめて分かる大切さというのは私も実感したことがあります。私の父は肺がんでもう他界してしまいましたが、父が弱っていくのを見て父のがんばり、努力、思いなどがひしひしと伝わってきましたし、亡くなってからはよけいに感じています。
父もなくなりましたるのが、食べるということはそのものを殺して食べているということで、私のような思いを毎日繰り返させているのだと、宮島先生のお話を聞いて思いました。
五観の偈は、すべてメモすることはできませんでしたが、意味だけは書き留めておきまし

きょう」から、関連する話をしていくという形式でした。水、空気すらありがたいという、物の無いイメージから、見方を教えていくということ。命の大切さにつなげていく人間はくする〔菩薩行〕その生き方をするほかはない。三毒などのぼんのうをおさえて生きないと、人の気持や、物事の本質は見えないので、3,4びょうで的確なはん断を下せるしゅぎょうがあるそうです。死に向かう肉体は、さまざまな苦しみがありますが、体や心に言い食べ方を考え、薬と考えよとの事です。体や心と言えば「おきょう」を読む中にもいろいろなくんれんが入っていてしゅぎょうになるそうです。話の最後は、自分以外の人やたましいをしずめるには良いおこないを多くする事と、断食の人たちの為のぎしきの説明でした。


宮島先生と一緒に学びを深めていきましょう。
ご参加お待ちしております。
お申込みはこちら  


2014年5月10日(土)七沢リハビリテーション 病院脳血管センター脳神経外科医 久間祥多 先生による「脳と心の勉強会」が開催されます。

2014年5月10日(土)七沢リハビリテーション 病院脳血管センター脳神経外科医 久間祥多 先生による「脳と心の勉強会」が開催されます。

2014年第1回目

脳神経外科医の久間祥多 先生に脳のことについて学びます。
「呼吸を変えれば心も変わるのでしょうか。」「ストレス解消に笑いや涙がいいといわれるがなぜ?」
などの疑問についてもお答えいただけます。

前回参加いただいた多くの方からの感想から一部ご紹介させて頂きます。
 
M・Sさん
脳に新しいシナプスができるには、同じことを3ヶ月くらい続けるということで、やはり今できていないことも日々意識的にハキハキしたり、食事準備で時間のかかることは後回しにするなど、日々実践し、それらのことができるようになって卒業するイメージを持ちたいと思いました。また、脳力を高める方法としてやるべきことを持ち、いきいきと生活することとあり、ここでやっているのはまさにそれで、かついきいきとやる、喜んで進んでやるというのを今後の課題としてゆきたいです。今日は貴重なお話ありがとうございました。


K・Fさん
神経には柔軟性があるという所でいい刺激があれば再生するという実験結果が最近でているとおっしゃっていました。私は記憶がぷっつんしてしまったりしますが、やはり水輪にいて少しずつよくなってきているとは思います。あきらめずやり続けることが大切なことと再認識させていただくことができました。訓練しシナプスを太く、いい状態にしていきたいです。脳は使えば使うほどよくなるということなのでやはり言われたこと、できなかったことに目を向けて、内省し、深く考え行動していきたいです。ありがとうございました。

T・T
心とは何か、脳すなわち心を最高の状態に保つために、どのような脳内物質が関与しているのかなど分かりやすく解説していただきました。人が人として生きていく、働いていく上では第三層である理性の脳の働きが重要であると感じました。自分の欲求が記憶情報をうまく調整、処理して社会性を身に付けなければなりません。そのためには、何かの判断を迫られるときには、常に意識的に“理性”という基準に照らし合わせた思考、行動を選択する訓練をしていきたいです。

是非一緒に学んで深めていきましょう。
ご参加お待ちしております。
お申込みはこちら