ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2013年8月20日火曜日

2013年8月23日(金)に始まります 「がん患者のための合宿養生塾」

2013年8月23日(金)帯津良一先生による「がん患者のための合宿養生塾」が始まります。
 今回のテーマは「意識と無意識」 自然治癒力、生命力を高める養生を学びます。
帯津先生になんでも質問OK。


帯津良一先生に、日頃気になっていることや抱えている不安、手術、薬、漢方や健康食品、薬・サプリメント・食事のこと、ホメオパシー治療、各種療法や病とのつきあい方・心の持ち方・生きがい・死生観、主治医との関わりについてなど何でも質問できます。心の面と司会を塩沢みどりが担当し、みなさんがお話ししやすいようにリード致します。事前に提出していただく質問用紙を元に、西洋医学の三大療法(手術・抗ガン剤、放射線)だけでなく、様々な代替療法の臨床経験が豊富な帯津先生より、直接、参加者一人一人について病状とこれまでの治療歴に基づいたアドバイスが受けられます。合宿養生塾の中でのメインイベントです。


 意識的になることで見えてくるものがあると思います。 奮ってご参加下さい。