ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2013年1月18日金曜日

1月12日~14日 高野山真言宗阿闇梨 宮島基行先生による


心の探求~般若心経の真髄をひもとく~のセミナーの

参加者の感想文をご紹介いたします。



H.Sさん

奥深い世界の入り口に立たせていただいた、貴重な体験でした。

短時間の講座の中に濃い内容が沢山含まれていて、これを機会に

仏様哲学やお経への関心を深めて行きたいと思います。



Y.Kさん

今までは仏教哲学とはあまり縁なく過ごして来ましたが、今回とても

分かりやすく様々な解説を頂くことができ、とても良い機会と

させていただきました。

都会で暮らしていますと、自由で、可能性がある良さがある反面、

あまりにも道徳的な規範が薄れて危うい感じを受けることが多く

なってきていますが、仏教哲学は昔の日本人にはもっと生活に溶け込んで

生活を律してくれていたのでは・・・と思うことが多々ありました。

お寺まわりも大変興味深く、絵ときがとても分かりやすい視聴覚教育

であったというのが面白かったです。

お経は奥が深く「あらゆる人の内側に恐れも不安もなく痛みを感じる

ことも年をとることも、死ぬこともないところがある。そこを知れば

・・・限界は存在しなくなる」というチラシの言葉に大変惹かれ、

そのような境地が少しでも近くなるよう、今後ともよろしかったら

また色々勉強させて下さい。