ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2012年8月28日火曜日

帯津先生のセミナー




皆様こんにちは。


帯津先生のセミナーは本日で終了となりました。


セミナーにご参加された方々の感想文をご紹介させていただきます。


Aさん

1.      帯津先生講演講座
旬のものを美味しく食べる。そして、「今日は最後の晩餐」だと思って心をときめかして食べる。私も帯津先生の考え方を参考に食養生を行なっていきたいと思います。
2.      車座交流会
これまでの自分なりの食事療法や心の持ち方などを変えようと努力してきたが、いつも「これでいいのだろうか?」という不安があったが今回ひとつの自信のようなものができました。自分で一つ一つ決めて信じてやっていこうと思います。これからの生き方の芯のようなものを得ることができました。本当にありがとうございました
3.      呼吸法・気功について
澄んだ空気の中での気功は最高でした。毎日白樺林を思い出してきこうを日課にしたいと思います。
4. セミナー進行(塩澤みどりについて)
私たちが聞きたいことを察してくれて帯津先生に質問してくださる等とてもありがたい進行でした。お陰様で知りたいこと聞いてみたいことを十二分に聞くことが来ました。ありがとうございました。
4.      お食事について
野菜が新鮮で美味しくいただきました。作っている方々料理を運んでくれる方々の気持ちが込められていて幸せなひとときでした。


お客様が満面の笑みでここから帰られるところを見ることができてとても嬉しい気持ちになりました。


帯津先生のセミナーお疲れ様でした。