ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、
いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2011年11月18日金曜日

9月中健次郎先生気功合宿の感想文

9月17日(土)~19日(月・祝)
『中健次郎先生気功合宿』の感想文をご紹介いたします。


K・Oさん(静岡)
今回のセミナーに参加して先生の
お話された中で三つのことが特に心に残りました。
一つは「自分はこれが無ければだめ」
というものを少なくしていくと心が平和になる、ということ、
二つ目は
「人間は自分を守ることなど出来ないものだから
大きなものにゆだねればいい」というお話です。
苦しみに直面することが恐ろしかったです。
でも逃げていると手放せないと思いました。
私はなんとかして強くならなければ、
ということにこだわっていたのだと気づき、
自力にばかり頼らなくてもいいのだと
思ったとき方の力が抜けたように感じました。
又、水輪のスタッフの方々にお会いし、
お話をうかがって、
毎日をあせらずに、
丁寧に、生きていこうと思いました。


H・Oさん(宮崎県)
セミナーについて
日常の雑念の中から解き放たれ、
自分を見つめ、気功を中先生からご指導を受け、
さらなる、一元と意識することを学んだような気がする。
帰ってからもその境地に向けて鍛錬したいと思う。


スタッフの皆さんへ
色々と心配りいただき、
また、毎日愛のこもった食事を御提供いただき、
幸せを感じました。
一番には、スタッフの方たちの中で、
それぞれメンタル面での悩みをかかえ、
水輪の中でゆっくりと見守られ、
すこぶる成長される姿に驚くばかりで、
皆さんから大いに学ばせていただきました。


K・Aさん                            
気持ちいい場所・設備
安全で力強い野菜、
心のこもったお料理、
一所懸命なスタッフの方々・・・
こんな極楽のようなところで、
2泊3日の中先生の合宿。
命の洗濯ができました。


M・Nさん(東京都)
中先生のお話の「不二一元」を
日々の生活で実践できたら素晴らしいと思います。
これから深めていけたら・・・
水輪で実習をなさっている
皆様のスピーチを伺い心を打たれました。
大変いい勉強になりました。
目の前の仕事に心を込めて取り組む・・・
どんなところでも心穏やかに生きていけるということは
私にも必要なことと思い当たります。
真心込めたお野菜とお料理は素晴らしく美味しかった。


N・Eさん(愛知県)
中先生の気功を受けたくて、
こちらに初めて宿泊させて頂きましたが、
ほとんどこちらのことは知らず来てみてびっくり!!
驚きの連続でした。
食事も野菜の味がしっかりしていて
甘み深みもありとっても美味しくて食べすぎてしまいました。
お部屋やロビー廊下なども、
とてもかわいい小物たちにあふれ
掃除も行きとどいていて、
畑もイキイキしててキラキラしてて
どこに行っても愛に溢れていて、
気持ちよく3日間を過ごさせていただきました。
食事の時のスタッフの方々のお話
とっても感動して涙がとまりませんでした。
今後は大切な人や、家族や両親と一緒にまた泊まりに行きたいです。