ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2011年11月17日木曜日

8月心の探求~声明 感想文

8月の『心の探求 般若心経の真髄をひもとく』は、

参加者の皆さまから
「とても良い講義だった。」
「是非また開いてほしい。」
というお声がありまして
2012年1月7日(土)~9日(月・祝)にパートⅡ
が開かれることとなりました。


2011年の年初めは仏教の教えで心の学びを深めてみませんか。



では、8月の参加者の皆さまからの感想文をご紹介いたします。




K・Yさん
宮島先生のご講義は、宇宙の解釈ではなく、
お経の生まれた時代背景、場面設定全体構成をはじめ、
どのようなイメージ心構えで
読経すればよいか本質的な部分を、
具体的にわかりやすく説いてくださるものでした。
ようやく般若心経の入り口(の入り口)
に立てたような気がして、
さらに学びたくなりました。
次回講座もぜひ参加したいと思っております。



Y・Hさん
宮島先生のご講義は2年ぶりですが、
どの瞬間も素晴らしく、
受け取り手の自分が未熟なため、
すべてを受け取りきることは不可能ですが、
少しでもこれから生きていく、
骨格を作るため、日常で活かしていければと思います。
とくに般若心経の成り立ち
場面設定のお話は感動いたしました。
今までのお唱えとは違う感覚で
これからお唱えできることが大変幸福に思います。
いのちの森 水輪での3日間はスタッフの素敵さや・
自然・お食事などすばらしく、何か心の拠り所となりました。