ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、
いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2010年5月18日火曜日

5/17 帯津良一先生 「いのち学」講座

みなさま、こんばんは。
本日の信州飯綱高原も快晴で、爽やかな一日となりました。

今回は、帯津良一先生の「いのち学」をご紹介させて頂きます。
この講座の趣旨は、「いのちを中心にした医療を学びたい方」
を対象に、帯津先生にその医療の姿勢を学ぶことにあります。

2010年度の重点テーマは「ホメオパシー」
で、医療従事者の方や、ホメオパシーを学びたい方なら、
どなたでもご参加頂けます。

第1回講座は、 5月28日(金)~ 30日(日)
の日程で行われます。
概要は以下の通りです。

第1回 ホメオパシー事始め            
ホメオパシーは代替療法/常に患者さんの情報が必要/ 
心身に優しく安価な療法/ホメオパシーと漢方薬/その効果に本当に驚いた
 

(参考図書:『帯津良一のホメオパシー療法』 出版社: ビイング・ネット・プレス)


帯津先生からホメオパシーが学べる貴重な機会
でもある為、申し込みが多く集まっております。

あと数名分は定員に余裕がありますので、
興味・ご関心のおありの方はこちらの詳細
をごらん頂き、お申し込み下さいませ。

私自身もホメオパシーをはじめて以来、
病院にはかからなくなり、本当に
助かっております。
よろしくお願い致します。

担当 山下