ブログ説明


公益財団法人いのちの森文化財団は、「地球全体のいのちの営み」を根底に据え、いのちあるものすべいてが仲間同士であるという意識〔ユニバーサル・ユニティー〕を創造し、
自然と調和した文化の振興発展を目指すとともに、人々の心の豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とした財団です。
ご感想・お問合せは、メール zaidan@inochinomori.or.jp までお願いいたします。

2010年5月16日日曜日

5/16 巽信夫先生 講座のご案内

みなさま、こんばんは。

本日、5月16日は、いのちの森文化財団の理事会が
東京で開かれました。
平成21年度の事業報告・決算報告に加えて、
公益法人化について話し合われたことと思います。

今日の信州飯綱高原は、大変よい天気で
青少年育成実習では、大自然の中の畑作業で、
迅速・正確な草取りなど仕事力・集中力・持続力・忍耐力を
養う実習を行いました。

皆さんそれぞれ、懸命にがんばっていました。

今回は、来月行われる巽信夫先生の講座のことを
少しご紹介させていただきたいと思います。

この講座では、
前信州大学医学部精神医学教室助教授で、現在、
信州大学病院メンタルヘルス外来専任医の巽信夫先生から、

青少年から成人まで、自立のプロセスで、様々な課題を抱えて
いらっしゃる方々、及びご家族を対象にして、自立にむけて、
どのようにしたらよいのか、実践的に学んでいきます。

ご希望の方は、巽先生の個人カウンセリングや
家族カウンセリング(要予約・会費別途)を受けることが
できますので、一般的な病院の診察や行政機関の相談で
解決が見出しにくい方も、解決の糸口が見出せることもあるのでは
ないかと思います。

前回の講座も参加者の方から多くの質問がたくさん出て
活発な講座になりました。



次回は、
第2回 6月18日(金)~20日(日)
「子供を理解するプロセスを学ぶ」
子供の不安と苦痛の状態や、その様々な原因をよく知ることも重要です。
いろいろな症例や実例を元にして、子供の症状を様々な角度からみていきます。

みなさまのご参加をお待ちいたしております。